【恋はDeepに】2話の感想とネタバレ!倫太郎のツンデレ感が増してゆく!

第2話が4月21日水曜日22:00から放送されました。
今回は世界的有名ホテルのCEO・デイヴィッド役として小手伸也さんが登場しましたね!

1話のあらすじ

こちらの動画は「5分でわかる第2話振り返り【日テレドラマ公式】」です↓

倫太郎はスキューバで事故に遭い、海音に助けられたが、翌日2人の間には気まずい空気が流れる。
倫太郎はマリンリゾートにホテル誘致を進めるが、海音は開発を阻止しようとホテル側の懐に入る作戦に出る。
一方光太郎はなぜか海音の味方になって手を貸す。そんな中榮太郎が鴨居研究室を訪れ、
藍花にリゾート開発本部研究室の交流会を提案する。
そして榮太郎は…研究室に泊まり込んでいる椎木と以前からの知り合い!?
海音と倫太郎はデイヴィッドが経営するホテルに招かれ、倫太郎は海で助けてくれたお礼を伝えようとするがタイミングが合わずなかなか伝えられない。そんなもどかしさをよそに、海音は水槽の魚たちに異変を感じる。
交流会に急遽参加することになった倫太郎に海音は不器用で優しい素顔に触れ、気になり始める。
デイヴィッドの星ヶ浜の海への想いを確かめようと倫太郎は2人で釣りに行くが、「海はマネーを生み出す観光資源」としか思っていないデイヴィッドに不信感を抱く。
海音はホテルの水槽の魚たちへの異変に気づき、デイヴィッドの本性を知り直接開発反対を訴えようとするが、倫太郎と、停電で止まってしまったエレベーターに閉じ込められてしまう。
倫太郎は海中展望タワーへの想いを聞かれ、幼い頃の母との約束を思い出す。
倫太郎は高所で体調を崩す海音を優しく介抱し、距離を近づける2人。
倫太郎は星ヶ浜の海への想いをデイヴィッドへ伝えようとするが、その頃にはもう兄の光太郎がホテルの誘致を勝手に決めてしまっていた。
海音はウツボに「恋をしている」と疑われて否定するが…。
さらに海音と倫太郎がキスをする動画がYouTuberのMr.エニシによって公開されてしまう!?

2話の感想とネタバレ

「ツン」の割合多めだった1話に比べ、2話では「デレ」な倫太郎も出てきましたね。
綾野剛さんも「ツンとデレの配分がわからない」とインタビューで答えてましたが、少しずつバランスよくなってきています(笑)
2話では倫太郎が黒い服にサングラスのシーンがありましたが、綾野剛さん自身も普段は黒い服とサングラス率高めなのでしっくりきました(笑)
2話では浜辺で倒れていた海音を鴨居さんが見つけて助けた場面も描かれていました。
倒れていた海音はペットボトルを手にしていましたが、海音は日頃から投げ捨てられているペットボトルをよく拾っているので、これは後々海音が人間として地上で生活する事になった理由とも関連しているのかもしれませんね。

母の指輪を海で探していた?

彼が海中展望タワーの建設を何がなんでも進めようとしているのは、幼い頃に交わした母親との約束を守るためだったということも2話で明らかになりました。
倫太郎が大切に持っている子供の頃に描いた絵には海中展望タワーと笑顔の家族が描かれていて、母親から「作ってね」と言われ、「うん」と答える倫太郎の回想シーンで母親の指輪が映し出されます。
倫太郎が海に潜った理由は「探し物」と答えていましたが、母の指輪を探すためだったのかもしれません。
そしてこの指輪は海音が持っている指輪と瓜二つなことから、海音が倫太郎の母親の指輪を海で拾った可能性が高いのかなと推測できます。

光太郎の人間性が徐々にあらわに

倫太郎がハマグリを落として謝ったシーンとは対照的に、光太郎はレストランでどれも一口だけ食べて残したり、榮太郎にプリンを大量に購入したりとお金に物を言わせるタイプのようです。
まだ海音に味方をしている理由は明らかになっていませんが、何か裏があるのは確実な感じがしますね。

2話での海音が人魚(魚)と思われる言動

・「釣り針って喉に刺さると本当に痛くて苦しい」という発言からも、自ら釣られた実体験では!?

・エレベーターに乗って高所で体調を崩したのは深海は慣れていても高い場所には行ったことがないからでは?

1話で見られた使う時に自分の指を温めるかのように息を吹きかける仕草をしなくなったり、海藻以外の物も食べていたので人間界の生活に順応してきているように見えますね。

3話ではどうなる?

出勤した倫太郎は社員が大騒ぎしている様子を目の当たりにする場面がありましたが、会社で何が起きているのでしょうか!?
デイヴィッドとの契約がらみで嫌な予感がしますね。
研究所の椎木さんに真っ白の学歴・経歴を検索され「何者?」と疑われたり、光太郎も鴨居さんと海音がなぜ一緒に暮らしているのか疑問に思い始めているので、正体がついにばれるのでしょうか!?
2話でも「人間じゃない」海音を匂わせまくりなので、早めにバレて、そこからの新たな展開を希望します(笑)
そして海音と倫太郎がいい雰囲気になってきたところで、これもラブコメの定番というべきか、恋敵(元カノ?)が出現しますね。
栄太郎と藍花の恋の行方も気になります。
ますます加速していく3話が楽しみですね。

タイトルとURLをコピーしました