【大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)】1話ネタバレと4つのサプライズ

4月13日(火)21:00〜女優の松たか子さんが主演のカンテレ・フジテレビ系ドラマ
『大豆田とわ子と三人の元夫』が始まりましたね。
始まる前から3年振りの坂元裕二脚本ドラマ(2018年広瀬すず主演「anone」以来)、
松たか子さんが3回結婚して3回離婚した女社長役、
東京03の角田晃広さんが半沢直樹以来のドラマ出演、など話題になっていましたが、
第1話では他にも主に4つのサプライズが用意されていました!

ナレーションが伊藤沙莉さん

伊藤沙莉さんといえば子役時代から演技力には定評があってこれまでに数々の作品に出演されています。
シリアスなものからコメディまで何でもこなせる個性派女優さんです。
そんな伊藤さんが今回はご自身は出演せずにドラマのナレーション!
伊藤さんは魅力的なハスキーボイスなので、すぐに気づいた方も多かったと思われます。
早口で軽快なリズムのナレーションはこの先も癖になりそうです。
ずっとサプライズだったこともあり、1話放送後にようやく発表できてご本人もすっきりしたでしょうね。

斎藤工さんが船長役で登場

とわ子が商談のあと気分転換しようと波止場にいたところ、置き引きにあったのを助けてくれたのが斎藤工さん演じる船長でした。
その後2人は朝までLINEをしてあっという間にいい雰囲気になり、レストランでデートをします。
食事中に船長が「母が難病で入院している」と言って席を立ちますが、その間にレストランのボーイのがとわ子に助言したことにより、
船長はお金目当てで女性をだます詐欺師ということが判明したのでした。
これ以後船長は登場していないため、斎藤工さんは1話のみのゲスト出演だと思われます。

松たか子さんの歌声が聞ける?ラップにも挑戦の主題歌

自宅の風呂が故障し、数日間湯船に浸かれなかったとわ子が元夫の部屋のお風呂を借りて入浴する場面で松たか子さんが披露した歌声が話題になっています。
歌っていたのは、アニメ「ドラゴンボール」のエンディングテーマ「ロマンティックあげるよ」でしたが、初めは控えめに歌っていたのが徐々に熱唱へと変わり、その突き抜けた美声に感動した方が続出!
お風呂上がりのシーンでは「魔訶不思議アドベンチャー!」も歌っていましたね。

ドラマの主題歌といえば「カルテット」(2017年放送)の時も出演者の松さんをはじめ満島ひかりさん、高橋一生さん、松田龍平さんがドラマ限定で結成したユニット「Doughnuts Hole」で椎名林檎さん作詞・作曲の「おとなの掟」を歌っていたので今回も期待が集まっていました。

「大豆田とわ子と三人の元夫」も「カルテット」の時と同じく松さんと、3人の共演者が参加しています。
STUTS&松たか子 with 3exesによる新曲「Presence I (feat. KIDFRESINO)」。
KID FRESINOをフィーチャリングに迎え、メイン・ヴォーカルが松さん、3人の元夫と名乗る松田龍平さん、角田晃広さん、岡田将生さんが3exesと名乗りコーラスとして参加しています。
松さんはラップにも挑戦していますがとても自然に歌いこなしていてかっこいいですね。
ドラマのエンディングでは「主題歌(第1話)」とクレジットされていたので、2話以降のエンディングがどうなるかもとても気になります。

長岡亮介(浮雲)さんがイケメンシェフ役で登場

とわ子の元夫・八作の友人で、レストラン「オペレッタ」を一緒に立ち上げた「心配性のシェフ・持田潤平」役として登場したのはなんと、自身がギター&メインボーカルを務めるバンド・ペトロールズや東京事変のギタリストとしても活躍している長岡亮介さん!
星野源さんや大橋トリオさんなど数多くのアーティストのサポートもされていますし、長岡さん目当てにライブに足を運ぶというファンも多い有名人なので、いきなりのドラマ登場に驚いた方もたくさんいた模様です。
これまでNHK『おげんさんといっしょ』やEテレ『ムジカ・ピッコリーノ』に出演したことはありますが、いずれもアーティストとしての出演だったため、俳優としての映像出演は今作が初めてとなります。
こちらはゲスト出演ではなく、2話以降もレギュラーで登場するそうなので毎週楽しみですね!

松田龍平さんと長岡亮介さんのお2人、雰囲気似ていますね♪

まとめ

1話だけでこれだけのサプライズがあって終始楽しみながら鑑賞することができました。
伊藤沙莉さんのナレーションと長岡亮介さんの出演は2話以降も楽しみですが、それ以外にも毎週ゲスト出演者はいるのか、
松たか子さんの歌声は聴けるのか気になるところですね。

タイトルとURLをコピーしました